天気の子から1日経って

天気の子の余韻が 
まだ残ってる
リンクアップとっしーです。 



自分で名付けた 
天気の子の感想 


「ファンタジェスト」 
が 
なかなか 
他の人に 
理解されず(笑) 


それでも 
数人にプレゼンしました。 


トイ・ストーリー4 
も 
そうですが 
観てもらいたいですねぇ。 



1日経って 
なんか 
今になって 
じわじわ 
きてますねぇ。 


あぁ 
いい作品だったなぁ、と。
Img_20190721_013752  




私は 
話が簡単なものが 
好きなんです。 


観やすいでしょ。 


ジャッキー映画とか 
最たるものだと 
思っています。 



内容が混んでるのは 
頭が疲れます。 




天気の子は 
ジャンルで言えば 
ファンタジー要素が 
あるんだと思います。 
というか 
ファンタジーだと 
思います。 



それを 
超えていったので 
ファンタジェスト 
って 
勝手に呼んでるんですが 



内容が分かりにくい 
ファンタジー 
ってことではないんですよねぇ。 



で、 
改めて 
気付いたのは 
自分の頭の中に 
存在しないファンタジー 
だったんです、ね。 


要するに。 



想定外だった、と。 
そゆことです。 



感化させるには 
とっても 
いい作品と 
出会えたような 
気がしています。 



色んなジャンルのものと 
接することで 
なんか 
世界が 
広がった気がします。 


そゆ意味でも 
映画「天気の子」 



新しい扉が 
開いた気がします。



ってことで
1日楽しんでいきましょ!



更新
2019/07/21 1:41

«天気の子